薬院のタコス居酒屋「ボニータ」のデビルタコス♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっと前の晩御飯。晩御飯を食べようと家の周りをぐるぐると廻るものの、入りそびれたりして20分くらい歩き回ることに。途中ラーメン屋「玄瑛」の前を通ったんだけど、すごい行列できてました。さすが全国区のテレビの影響はすごいっすね~!しばらくは朝一とか狙ったほうがいいかも。平日のランチタイムもすごいことになってましたから。

で、ウロウロとしていたときに、行きつけの美容師の兄さんが教えてくれたタコス屋「ボニータ」にまだ行ったことがないのを思い出し、ちょっと覗いてみることに。。。(夜のみの営業です。)

なんとも怪しげです(笑)入り口のところには不気味な兵隊(?)の人形。営業しているのかどうかもよくわからないくらい電気も薄暗い感じです。店内に入ると怪しさはさらに倍増(笑)部屋中にいろんな小物がいっぱいですよ。

僕くらい以上の年代の男の人にはわかるかもしれないけど、松本零士氏のアニメとかにでてきそうなしなびた町の居酒屋といった雰囲気(機械城の下町あたりにありそうな。。。マニアックすぎ?)

だって、部屋の中にはどくろとかのオブジェがあるのに、流れている音楽は昭和歌謡。マスターもバンダナ巻いたいい感じのおじさんだし。

ドリンクメニューはいろいろと充実していました。なんとメニューの紙は昔話です(笑)ももたろうに一寸法師♪
ピッツァやタコスがおすすめみたいだったので、タコスを2種チョイス「デビルロールタコス(260円)」「デビルチキンタコス(390円)」スパゲティやグラタンなどのメニューもありましたよ。

タコスができあがるまで、その辺にあったものをいろいろと物色。面白いものありました☆

「ビバ・おりがみ☆」

とっても、かわいいタイトルの本なんですが、表紙はなんと悪魔です(^_^;)よくこんな本を見つけたなぁ~。
っていうか、よくこんな本が出版されてたもんだ(笑)

中身はちょっとコアな折り紙の作り方で、悪魔とかはちょこっとだけでした。で、作り方は高度そうです。興味のある方は探してみてください(笑)

しばらくするとタコス登場・・・・真っ赤なんですけど。
デビルタコスってそういう意味だったんですね(><)てっきりお店の雰囲気でついたネーミングだと。。。

↓こちらはロールタコス(左)。この上に乗っかってるのはかなり辛いです。ヒィーーっていうくらい(>3<)ヒィ

で、右はデビルチキンタコス。箸で抑えながら手で巻いて。。。汁が滴ります。こっちもカレ~~(;_;)

ただ、どちらのタコスも2口目くらいまでは辛さが際立つんだけど、それ以降はけっこういい感じ♪
癖になりそうなおいしさです。辛いもの平気な人は一度お試しあれ☆

ボニータ
住所:福岡市中央区薬院2-10-1
電話番号:092-712-1528
定休日:不定休

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. zono より:

    玄瑛すっごいひとだった!!!GW中2度程通ったんだけど、(○○さん家の前もとおったよ(笑)たぶんあのへん)あと、秀ちゃんも住吉のだるまも人人人(^^;)
    タコスか夏によさげですね。あ、そういえば近くにラーメン屋さんができてますね。
    行きました?

  2. 管理人 より:

    だよね~。玄瑛しばらくは厳しいやろうね(^_^;)
    そんなに待てません…。

    ラーメンや確認しました。博多そばとかいてたよ。近々行ってみます。(薬院4つ角と6つ角の間のメイドカフェのとなりのやつだよね?)

コメントは停止中です。