博多シティの人気牛タンの店「利久」でランチ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

博多シティでうろうろと買い物をしてたら、すっかりランチタイムを逃しすでに4時近く(^_^;)とりあえず何か食べようと9階のくうてんへ。

どこのお店に入ろうか回っていたらいつも大行列ができてる牛タンの店「利久」が6人くらいしか並んでないので、ここぞとばかりに並んでみました。前にいたお客さんは4組で20分くらい待ったかな。こちらは仙台で人気のお店なんだそうですよ☆

利久利久
カウンターが8席ほどと、奥にテーブル席がけっこうあるみたいです。で、運よく焼き場の見えるカウンター席へ☆

次から次に入るオーダーに焼き場のスタッフさんは3人くらいでワッサワッサ炭火で焼いてます!すごい肉厚で見るからに旨そうなんですけど(^3^)ジュル

利久

メニューはというと、牛たん定食(1575円)、牛たん極定食(1995円)、牛たんヘルシー定食(1575円)、牛たん丼定食(1365円)、限定20食の海鮮丼定食(1575円)などの定食に、単品で牛たんシチュー(1260円)や牛たんカレー(1260円)、牛たんハヤシ(1260円)、牛たん握り(1575円)などなど牛たんメニューがいろいろあります☆

利久

で、僕が選んだのは牛たん丼定食☆
テールスープに温泉卵とお新香がセットに。丼の牛タンは目の前で焼いてた牛タンほど厚くはなく、焼肉屋さんで食べるくらいの厚さなんだけど、バランスを考えてのことかな。その分たっぷりのってます♪

利久

牛たん独特のしっかりとした食感☆そして温泉卵のまろやかさと、ちょっと甘めのタレがいい感じに混ざってウマっす♪どんぶりとして食べるにはやっぱりこのくらいの厚さがちょうどいいのかも。大盛りでがっつり食べたいなぁ(笑)

利久

セットのテールスープはねぎたっぷりで、あっさり優しい味わい♪トロッと柔らかい牛テールのコラーゲンとかたっぷり出てそう☆

利久

ちなみにこちらは連れがたのんだ牛たん定食の牛タン!肉厚でミディアムレアな焼き具合。
味付けはしてますが、シンプルで肉の味が楽しめます☆なんでも3日くらい熟成させてるんだって。

こんなに厚い牛タン初めて食べたよ。旨かった~(^3^)
初めて食べるならやっぱりこっちかな(笑)

牛たん炭焼 利久
住所:福岡市博多区博多駅中央街1-1博多シティビル9F
電話番号:092-413-5335
ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. タナカ より:

    こんばんわ。僕は昼に行って1時間くらい待ちました。で、牛タン定食1.5倍を注文しようと思っていたのですが、メニューに利休定食なるものを見つけ、シチューが付いているのでそっちにしました。別にとろろも注文しましたが、味はキャナルの「うまや」の方が好きかな。シチューは私には味が濃くて、最初の2~3口でお腹が一杯に。で、本命の牛タンは肉厚にもかかわらず歯ごたえを適度に残した軟らかさで、大変美味しいと思いました。今まで牛タンは薄いのしか食べたことが無く、新発見です。1.5倍にしておけばよかった。シチューに目移りして後悔。あ、それとテールスープも大変美味しかったです。まだ一回しか行ってないので採点は出来ませんが、牛タンとテールスープだけで行く価値あり。また、店は一人でも入りやすく、カウンターで気を使わず食事が出来ます。一人で行かれる方は、行列の待ち時間用にスマホか雑誌の用意をしておいた方がいいですよ。次はお弁当にトライです。冷えても旨いかな?

  2. タナカ より:

    追加コメントです。昨日同フロアのやま中さんでランチを済ませた後、夜の仕事に備え利休弁当テールスープ付き1500円をテイクアウトしました。2時過ぎなのに30人くらい行列が。テイクアウトはすぐ頂けます。課題の「冷えても旨いか?」は夜8時過ぎに食したのですが十分合格点。冷えてもあの触感は残ってました。付け合せは菜っ葉の刻んだ辛いのと、タンの粗切り肉、タンのピリ辛肉の三点が真空ラップ中に入ってましたが、どれも塩辛い。塩タンンは8枚以上、スープの中にはごろごろタンが3個。これで1500円は激安過ぎです。ただ、全体的に味付けが塩辛かったので、血圧が気になる方は要注意です。私的にはもうワンサイズ小さくてもよかったです。今度訊いてみよ。

  3. fuku より:

    コメントありがとうございます!
    お弁当の待ち時間が短いっていうのは素敵な情報ありがとうございます☆弁当も美味そうですなぁ~。

コメントは停止中です。