国体道路沿いにある中華のお店「崟泉楼(ぎんせんろう)」でランチ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この日のランチは警固の国体道路沿いにある中華のお店「崟泉楼(ぎんせんろう)」というお店に行ってみました。場所はガストの近くで、刀削麺が人気のお店みたいです!

ぎん泉楼ぎん泉楼

店内はカウンターが4席ほどにテーブル席はかなりゆったりめにたくさん☆高級中華というよりも中華ダイニングといった感じかな。

ぎん泉楼

ランチメニューは麺が日替わり刀削麺定食(580円)、刀削麺トマト刀削麺(500円)、汁なし坦々刀削麺(500円)、汁あり坦々刀削麺(500円)、黒酢刀削麺(500円)、じゃーじゃー刀削麺(500円)、四川風やきそば(680円)、パリパリ焼そば(780円)、牛肉ラーメン(500円)。
定食だと陳麻婆丼定食(780円)、チンジャオロース定食(780円)、黒酢豚定食(780円)など7種類ほど。

で、お米を食べたかったので陳麻婆丼定食にしてみました。

ぎん泉楼

まずは、サラダとザーサイにすこしとろみのあるスープが来て、そのあとグツグツと煮えたぎった陳麻婆丼が登場!すさまじい沸騰具合の麻婆豆腐にビックリ☆

陳麻婆丼は辛さが3段階くらいから選べて、もともとけっこう辛いとお店の人に聞いたので辛さは標準にしてもらいました。

熱そうだなぁ~とは思いつつ普通にふぅーふぅーして口に運んだら、

ぐはっ!ごほっ(@~@) 

甘かった・・・強烈な熱さです(ToT)
熱いのやら辛いのやらよく判らないくらい口の中がヒィーってな状態に。
熱いものを食べるときは充分に気をつけましょう!!

ぎん泉楼ぎん泉楼

少しずつ食べながら15分もするとだいぶ熱さも落ち着いて味がわかるように(笑)
辛さもすごいのかと思ったら、深みのある独特な味わいで旨いです!山椒みたいな花椒(ほあじゃお)や豆鼓(とうちー)など独特な風味の食材も入っていてなかなか癖になりそうな美味しさ。かなり発汗しますが体が火照ってくるので冬にはもってこいかも♪

干し豆腐のサラダも独特な食感で個人的には好きな味。この激熱な陳麻婆丼の箸休め活躍しました(笑)

夜はおつまみコースとかもあってビールに3品ついて1050円とかもあるみたいです。コースも3500円くらいからあって、北京ダックなどしっかり中華までいただけるみたいですよん。

崟泉楼(ぎんせんろう) 092-406-9979

崟泉楼(ぎんせんろう)
住所:福岡市中央区警固1-15-34
電話番号:092-406-9979

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. あさぴー より:

    こんばんは。
    この場所も、色々お店が変わりますね?
    いい場所だと思えますが、なかなか難しいんですかね~?

  2. fuku より:

    そうですね~。車はすごく通るんですけど、警固側のこのあたりは人の流れがあまりよくないのかもです。
    頑張って息の長いお店になるといいなぁって思います☆

コメントは停止中です。