高宮のこわだり和食の店「和外伝ぜろ」でランチ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この日のランチは頂いた情報を元に高宮にある和食の店「和外伝ぜろ」というお店に行ってみました。もうオープンして2年近くなるらしんだけど見逃してたなぁ~。

情報によるとこちらの大将は大阪の高級料亭「のりたけ」や福岡桜坂の「香津木」で数十年腕を奮っていたんだとか。それでもリーズナブルな価格でいただけるんだって☆

和外伝ぜろ和外伝ぜろ
店内はテーブルが2席に座敷が2つ、あと半個室が1つと小さめなお店。落ち着いた雰囲気でいいっすね~。やはりかなり人気のお店みたいで僕が行ったときも奥様方がたくさんいてその跡も来店されてました。1時過ぎにはランチ完売してたので予約してきた方がよさげですね。

ランチのメニューはぜろのプレート(1180円)と黒豚せいろ膳(1480円)の2種類のみ。
鹿児島から空輸しているという生き引の豚肉を使ったせいろ膳も気になったんだけど、プレートにしてみました。

和外伝ぜろ和外伝ぜろ

先付は豆腐のあんかけ☆
器とかもかっこいいなぁと思ったら、お店の隣にある「しょうざんどう」ってお店の品なんだとか。

和外伝ぜろ

続いてはプレートが登場♪他にお味噌汁が付いてました。
このおにぎりと味噌汁が旨かった~(^3^)/お米と味噌汁が美味しいお店って僕的にはすごくポイント高いんですよね~☆他のも楽しみになっちゃいます。

和外伝ぜろ

プレートのおかずは総勢6品!この日の野菜は自家農園の無農薬野菜とのこと♪
写真は米茄子そぼろ・鰆のゆうあん焼き(?)・地鶏の自家製農園サラダ。
この鰆が旨かった~(^3^)あと、茄子のそぼろがかなりヒット☆これはご飯がたくさんススミそう♪

ふわっと柔らかい鱧の香味揚や、だし巻き玉子、こだわり野菜ときのこのグリルとかは、味もさることながら彩りなどもきれいで美味しかったッス。

和外伝ぜろ

食後のコーヒーは、近くにある「伽楽(からく)」さんのコーヒーを使用してるんだって。
おやつも付いていて、マスカルポーネチーズと餡を混ぜたものをサンドしたクラッカーでした。

素材を活かしつつ、随所にこだわりのある料理はやはり食べていて楽しいですね♪

夜はコースが4200円(要予約)からあって、単品だと炭火焼(700円~2000円くらい)や、刺身、一品料理(600円~1000円くらいがメイン)から食べれるみたいです。
生引きの黒豚ってのが、どんな感じなのか気になるなぁ~。

和外伝ぜろ
住所:福岡市南区高宮3-2-26
電話番号:092-531-8088
定休日:水曜日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. まめうりちゃん より:

    ここは私のイチオシのお店です。美味しいお店と聞かれたらまずここを教えます。ランチもかなりリーズナブルで満喫させてくれて   夜もかなりの こだわりよう。一度ぜひ行ってほしいな。

  2. fuku より:

    素敵なご夫婦でされてる感じでよいですよね~。
    僕も夜も一度は行ってみたいお店です。

コメントは停止中です。