七夕にオープンした「ぱんや東條」でパンランチ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は七夕ですね~。特にロマンチックな出来事もなく過ごしてますが(^_^;)
そんな本日オープンしたパン屋さんに早速行ってみました!
場所は平尾で、裏道のさらに小道に入った場所にできた「ぱんや東條」というお店!
先日ラゴンカフェのお姉さんから情報をもらって、ちょくちょくチェックしてたのだ☆

ぱんや東條ぱんや東條
この細い路地の中には美容室や飲み屋にカフェなど、いろいろお店があったりするんですョ。僕も最近知ったんだけどね!(近所なのに 笑)
昨日もちょっと覗いてみたので、お店の方が顔を覚えていてくれました☆

ぱんや東條ぱんや東條

古民家を改装したレトロでオシャレな感じのお店。お店に入ると3帖ほどのスペースに10数種類のパンが並んでます!けっこう面白いパンがならでますね~

ぱんや東條

まず気になったのが「しそちゃん(160円)」個人的に紫蘇って好きなんだけど、パンに紫蘇ってどんなん?!ッて感じッスよね。とりあえずピックアップ!

他にもネギやゴマや抹茶を使ったパンや、あんぱんとかもありました。食パンとかはなかったかな?とりあえず、気になるパンを4つほど買って2階のカフェスペースへ。

ぱんや東條ぱんや東條

まだ、カフェは準備が間に合わなかったらしいです☆そのうちコーヒーとかも飲めるスペースになるのかな。なので、本日は下でドリンクを1本買っていただくことに。

ゆったーりとしたスペースで、居心地いいっすなぁ~♪窓際にカウンターが8席くらいあったかな?あとテーブルが2つくらい。ではでは早速いただきますか♪

ぱんや東條ぱんや東條

これは、白ちょこ入りまっちゃん(150円)
柔らかくてモッチリした抹茶パンの中にホワイトチョコが練りこんでます。小さく白いのが見えるの判るかな?見た目以上にチョコの甘さが美味しいパンでした♪

ぱんや東條ぱんや東條

続いて、先ほどのしそちゃん(160円)!
個人的にはイチオシかな☆もっちりパンの中にも紫蘇が入っていて、すごい香りがよくてほんのり塩気があって旨い♪

ぱんや東條ぱんや東條

こちらは、かぼすくりーむパン(150円)。フワフワ優しい生地に、自家製のカスタードとカボスの風味がいい感じにマッチ♪

ぱんや東條ぱんや東條

あずき入りまっちゃん(170円)
コチラもお気に入りの一品!抹茶パンの中にさらに抹茶クリームが入っていて、さらに小豆も入ってる和なパンでした。抹茶と小豆の相性ってなんでこんなにいいんだろう☆

最初は2つくらい食べて、テイクアウトするつもりだったのに、あっという間に4つ完食(^_^;)さすがにお腹いっぱいになりますね(笑)

で、帰ろうとしてたら、さっきまでなかった「おねぎのぱん(160円)」が並んでいたので、テイクアウト用に購入☆どんだけ食うねん(^3^)

ぱんや東條ぱんや東條

しっかりと煮込んだネギが練りこんで焼いていて、肉まんみたいな風味♪醤油の香ばしさもよくて、これも旨かった~☆

こちらの店長さんは、デパ地下にあるメゾン○イザーで、修行されてた方が独立して始められたんだって。近所だしのんびりできそうなので、またカフェスペースができたら来てみよっと☆奥にあったカフェにも行ってみなきゃ!

ぱんや東條
住所:福岡市中央区平尾1-12-28
電話番号:092-525-3733
定休日:水曜日・第1/第3火曜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ShizuCafe より:

    早速行かれたんですね~この前話していたお店ですよね?
    シソのパン、ほんのり塩分があって…ということなので、オイルベースの料理と一緒に食べても美味しそうですね。
    私も、パン買いに行こうっと♪

  2. fuku より:

    ですです!この店です☆
    確かに料理と一緒にもよさげな感じがしますね~♪
    試してみてくださいな(^▽^)/

コメントは停止中です。