大名の「くずし割烹いとちひさき」でお祝い♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この日の夜は、先日結婚した友人のお祝いをすべく大名にあるくずし割烹「いとちひさき」に行ってみました。前々から来てみたかったお店だったんだけど、割烹というのがちょっと敷居が高くてなかなか(^_^;)

いとちひさきいとちひさき
店内はカウンターが10席くらいとテーブル席が3つくらいだったかな。ジャズが流れ、しっとりとした大人な空間です☆この雰囲気はなかなかいいですネ♪デートとかだったらカウンターでもよさげな感じです。

この時の料理はおまかせ懐石(3890円)とおまかせ寿司懐石(5460円)のコースがあったので、ちょっと気張って寿司懐石にしてみました☆くずし割烹楽しみなりo(^▽^)oワクワク

いとちひさき

まずは先附で隠元豆のすり流し。
ちっちゃいトマトやいくらとかがトッピングされていて、見た目にも楽しめます♪
冷製スープ的みたいな感じです。

いとちひさき

続いて、小さなお箱に入って出てきたのは前菜達☆
蓋を開けると、可愛らしくいろいろ入ってて嬉しくなってしまう♪
シャクっていう玄界灘で取れるエビみたいなのとか、笹身のワサビ和えや蛸とアオサ海苔のクリームチーズ和えなどなど5品!どれもすんごいウメェ(ToT)

いとちひさき

こちらは椀物で丸飛龍頭(ひろうず)といっていわゆるがんもどきみたいなもの。
すっぽんのおダシだそうです。精がつきそうやね♪すんごい柔らかくてフワフワ☆

いとちひさき

次に出てきたのはタワーになって3皿。写真に撮りやすいように並べてみたところです。
こちらは鱧に新玉葱のソースをかけたものや、関鯖の藁焼き、新レンコンの天麩羅とウニの取り合わせと、名前を聞くだけでよだれがでてきそうな…(^_^;)

いとちひさき

つづいては、油目の唐揚げ万願寺とうがらしのすり流し。赤いのも万願寺唐辛子の天麩羅なんだって。赤いのもあるんですね。下のソースも万願寺唐辛子だったりします。ぷりっとした食感が美味しいお魚を、お皿の横にある醤油の粉末にちょっとつけて食べたりね☆

くずし割烹・・僕の中でいままでにない和な世界かも♪

いとちひさき

いったんここでお口直し☆桃のすり流しオレンジアイスクリーム添えでした。

いとちひさき
いとちひさき

つづいてお寿司8貫!キス・イカ・あわび・まぐろ・あなごなど2回に分けて出てきたんだけど、口に入れるたびにニンマリ(^ー^)醤油はなくそのままいただきます♪

いとちひさき

食後のデザートもなんと5品!そしてこれまた変わってるのだ♪桃の葛まんじゅう、ズッキーニのパンナコッタ、バナナと生姜のアイスクリーム、新ごぼうのチョコレート、チョコバジルのアイスクリームとなかなか味の想像がつかないようなデザートじゃないですか?どれも美味しかったんだけど個人的にはズッキーニのパンナコッタが一番好みかな♪

ドリンク入れて一人7000円くらいだったけど、かなり楽しい食事ができました☆
お店の方もすごい丁寧な接客でいい感じ。メニューは1ヶ月ごとに変わるらしく、同じものは2度は出さないんだって。次のメニューは6月30日に変わるらしいですよ。お金が許せば、毎月来ていろいろ食べたいなぁ。。。

くずし割烹 いとちひさき
住所:福岡市中央区大名1-8-40
電話番号:092-737-1015

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. マヤ より:

    いとちひさき、素敵なお店ですよね!!
    ここの店主が以前いらした『枝櫓枝櫓』というお店も素晴らしいです。
    パリが本店、京都が支店。
    同じく、くずし割烹です(o^∀^o)

  2. fuku より:

    パリが本店なんですか!和なのに不思議ですね☆
    京都のお店なら機会があれば行けそうですね。
    いつか行ってみたいなぁ~

コメントは停止中です。