金沢の「小松弥助」で絶品の寿司ランチ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

金沢旅行はグルメ旅!その第1弾はお寿司でーーす♪
しかも全国的にも有名なお店という「小松弥助」です。検索するといたるところで絶賛の声が見受けられる超人気店。予約もなかなかままならないんだって、今回は奇跡的に予約が出来たのだ♪

小松弥助小松弥助

場所は金沢市池田町というところにある、何かと話題のAPAホテルの1F。わざわざ大将のお寿司を頂くために県外からも多数のお客さんがくるとか。話に耳を傾けていると、この日は香港から来たお客さんもいたとか(笑)まじっ..。

この大将がすごい素敵な方で、話し方とかに人柄がにじみ出てます。70歳を超えているとは思えない元気っぷり☆

カウンターに座って、軽快な大将の包丁さばきを見ていると、ついに目の前にお寿司が♪

小松弥助小松弥助

まず、一品目はイカ!イカそうめんみたいなイカがシャリの上に☆

うぅ…うめぇ~ょォ(ToT)

一貫一貫技を駆使した江戸前寿司で、このイカも醤油をつけずに頂きました♪シャリの握り具合も絶妙です。そしてもう一貫はアブりトロ♪こちらも何もつけずにそのまま食べるんだけど、ホント旨いの一言ですわ~♪

小松弥助小松弥助

続きまして、甘エビ&ハマグリ。ハマグリの握りは初めてかも。甘いタレがいい感じです。

小松弥助小松弥助

こちらは平目だったかな?そして小鉢に入ってるんだけど、マグロとウニにとろろが乗ったお寿司で、下にシャリが入ってました。こういうのも江戸前ならでは?

小松弥助

これは、アナゴ巻き♪目の前にあったトースターで握る直前に焼いてくれるんだけど、じゅうじゅういってるアナゴを素手で鷲掴み!あちちっ!なんて大将がお茶目な演出まで(笑)

基本的なお任せのコースはココまで(別に味噌汁とガリがついてました)なんだけど、7貫ではさすがに足りないので、他のお客さんが食べていて美味しそうだった、ずけとネギトロを追加。

小松弥助小松弥助

ネギトロを作る工程を目の前で見てたんだけど、ほんとに美味しそうなトロを使ってるだよね~。あれはそのまま握りでも食べてみたいなぁ!

寿司だけでなく海鮮を使った料理も出してくれるみたいで、セレブそうなおじ様・おば様がた食べてる料理がまぶしかったです(><)

いや~、しかし旨い寿司だった☆
で、お会計ですが…..

  チャリン♪ 9貫+味噌汁で6000円也

えぇ、もちろんこんな高級なお寿司を食べたのは初めてです(^_^;)
一流のおすし屋さんでちゃんと食べようと思ったらやっぱり1万円でも足りないんだね~。ココのお寿司ならあと10貫は行けたと思います。いや~!勉強になりましたm(-_-)m

ここに来てたお客さんみたいに、こういうお店に月一くらいで来れる身分になりたいものです。稼げる男になったら、腹いっぱい食べに来るからね~(笑)

住所 石川県金沢市池田町2-21-1APAホテル片町1F(地図
電話 076-261-6809

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. taka より:

    fukuさん美味しそうなお寿司食べてますねぇ?
    自分もこういうお店に行ける身分になりたいものです(笑)

  2. 管理人 より:

    takaさんがバリバリ稼げるようになったら連れて行ってね♪

  3. REAL_GOLD より:

    fukuさん、昼間から美味そうな寿司を…
    羨ましいです…。

  4. 管理人 より:

    いやいや、REAL_GOLDさんならいつでもいけそうじゃないですか☆

  5. Takezou より:

    福岡no街が、一気にセレブになった感じですね(笑)

  6. 管理人 より:

    一瞬だけですよ(笑)

コメントは停止中です。