店屋町の中華料理「china sho」でランチ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

土曜日のランチはちょっと遠出して博多区の店屋町へ。ここに美味しい中華のお店があると友達に聞いたので行ってみました。
お店の名前は「china sho」というお店で、日曜日は定休日なのでランチやってないんだよね~。(場所がビジネス街だから、まぁしょうがないけどね。)

china shochina sho

大きな看板がないので見落としそうになりつつも、赤い看板を発見☆
店内はそんなに広くはなくて、テーブルが10席くらいかな。赤と黒で統一されたオシャレな感じのお店です。

ランチメニューは、豆腐ランチ(麻婆豆腐丼+杏仁豆腐 735円)、坦々麺(840円)、shoランチ(1050円)、Aコースランチ(1575円)、Bコース(3150円)とあって、このときは二人で行ったので、shoランチとAコースランチに。(帰り際に聞いた情報だと20食限定の坦々麺がけっこう人気だとか。)

china shochina sho

まずはサラダから。この透明のちょっとコリッとした食材はなんだろう。前にも食べたことあるんだけど、いまだ不明です(^_^;)中華食材??

続きまして、天然大正エビのマヨネーズ炒め☆

china sho

かなり大きめのエビはぷりぷりで美味でした(^3^)

china shochina sho

次に、蒸したての肉まんが登場っす♪濃厚な餡のつまった肉まんでした。具はなんだろう…。

china shochina sho

shoランチ料理の締めは白菜漬けの中国粥でした。けっこうあっさりしていて個人的には好みの味☆お替りもOKといわれたので、お替りしてちょっと黒酢をいれてみるとまた違った感じに♪

デザートは杏仁豆腐。クリーム系ではなく、しっかりとした杏仁豆腐です。

以下の料理はAランチについてる料理で、shoランチの肉まんの代わりかな。
スープと、肉団子の餡かけ♪

china shochina sho

スープに入ってたのがなんだったけかなぁ~(貝柱だったような)…。上品な中華スープといった感じで好みの味でした♪
そしてこの肉団子!すごい柔らくて美味しかったですよ。

食後に少しお店の方に話を聞いたんだけど、夜は期間限定で特別コースとかもあるらしいです。(過去にはフカヒレの姿煮が入ったコースでほとんど赤字なこともあったとか…)ちなみに今は干しナマコなんだって♪

お店の食器とかも、かなり高価なものを使っているとか…。雰囲気もいいのでデートとかにもよさげかな~。(夜はけっこういい値段みたいだけど、ランチなら735円から食べられるのでいいかもね)
夜も来てみたいなぁ。。

china sho
住所:福岡市博多区店屋町3-35
電話番号:092-291-6151
定休日:日曜日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. たみっこ より:

    はじめまして!
    こんにちは
    いつも会社のパソコンから拝見しています。
    早速ですが、サラダに入っていた透明のコリッとした食材は・・・「パールめん」という食べ物です。
    「パールめん」で検索してみたら、
    『海藻から抽出した、アルギン酸ナトリウムだけを使い、麺にしました。
    カルシウムは牛乳と同じ。繊維はレタスの4倍!100%海藻原料のパリパリめんです。』
    という説明が載っていましたよ。
    パッケージにの驚いた女性が印象的です。
    スーパーに売っています。本当に驚きの食感です!

  2. 管理人 より:

    たみっこさん、こんにちは!
    詳しい情報ありがとうございます(^▽^)/
    食物繊維が豊富なんですね~。
    http://www.rakuten.co.jp/akkifood/
    これですよね。フリー素材でありそうなキャラクターですね(笑)またコメントしてくださいね♪

コメントは停止中です。