季離宮の「La basquaise(ラ・バスケーズ)」でランチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回の「クオカ」からそんなに日もたってないけど、さっそく季離宮の「La basquaise(ラ・バスケーズ)」にランチに行ってみました。

13時くらいに季離宮についたんだけど、そんなに人で込み合ってる風ではなかったです。
まぁ、出店しているお店のラインナップを見る限り、若い子が押し寄せる感じではなく、どちらかというと大人のための空間といった感じだからかな。

ラ・バスケーズラ・バスケーズ

この「La basquaise(ラ・バスケーズ)」ってお店は、有名なベーカリー「メゾンカイザー」のオーナー木村周一郎氏のプロデュースなんだって!
スペインとフランスの間にあるバスク地方の食をテーマにしたビストロということ。
おいしいパンも食べれるかな♪

店内は、壁にレンガだったり温かい雰囲気で、外からの光がいい感じ。
このときは特に天気もよかったからね~。

ラ・バスケーズラ・バスケーズ

ランチメニューはAランチ(1260円)からで、Bランチが1890円、Cランチが2520円とちょっといいお値段。このときは二人で行ったのでAランチとBランチに、それぞれデザート420円を追加。※今はAランチ、Bランチはなくなっているという情報をもらいました。安いもので2600円くらいからだとか。行く方はお店に確認したほうがいいかもね!

ラ・バスケーズラ・バスケーズ

Aランチはスープ・メイン・パン・コーヒー。Bランチはオードブル・メイン・パン・コーヒー。

まずは、オードブルとスープ。オードブルはカルパッチョ風サラダ(?)肉厚のある刺身がけっこうたくさん入ってました。スープは具がたっぷりのミネストローネ。このスープはけっこう好きかな。

ラ・バスケーズラ・バスケーズ

続きまして、パン・・・うーーん。堅い・・そして重い(><)
メゾンカイザーのパンってこんな感じなのかな?初めて食べたのでなんとも言えないんだけど、温めてたらちょっとは違うかもしれないけど、これはちょっと残念。僕の好みではなかったです(^_^;)

で、Bランチのメインは魚のムニエルに。こちらはかなり肉厚もあって美味しかったです♪(一口もらっただけだけど)

ラ・バスケーズ

Aランチのメインはお肉に☆
牛のさがりだったかな。かなりレアレア♪

ラ・バスケーズラ・バスケーズ

追加したデザートの盛り合わせは、クリームブリュレにレアチーズケーキ、キウイのジェラート☆コーヒーと一緒にまったりと。

帰り際には、オープン記念かパンをお土産に頂きました!ありがとう☆

La basquaise(ラ・バスケーズ)
住所:福岡市中央区今泉1-18-25
電話番号:092-720-8118
定休日:無休
ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. nao より:

    おぉ!さっそくですね~(^m^)
    キウイのジェラートと牛さがりが食べたぁい♪
    いまいちバスク地方のお料理のイメージがわきません(笑)
    プロブァンスに近いのかな?
    カイザーのパン、私はいつも固定したものしか食べないのでよくわからないんですが、fukuさんはハード系よりふわっとソフトなパンがお好きなイメージありますね(^^)

  2. ももいろ より:

    季離宮まだ行ってないです。
    大人のための空間ですかぁ
    それはいいですねぇ 是非行かねば☆
    このお店もなかなか雰囲気よい感じですね♪
    クレームブリュレが美味しそう

  3. 管理人 より:

    >naoさん
    プロバンスがイメージできません(^_^;)
    ハード系も好きですよ。でもハード系ならパリッとした感じの軽い方が好きかな~。ソフト系はもっと好きです(笑)

    >ももいろさん
    ですね~。お店の雰囲気とかからするとやはり大人のための空間ですね。特に女性☆
    ちなみにデザートの中ではチーズケーキがボクは好きでした。

コメントは停止中です。