武雄温泉でのんびり湯治☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

唐津城を後にした僕らは、最終目的地「武雄温泉」へ♪
福岡から日帰りでいける温泉の中では比較的近いほうになるんですかね、ここは。

この建物は国の重要文化財に指定されている桜門(ろうもん)という建物です。真っ赤な柱がなんとも中国っぽい☆

温泉は3つあって、元湯(300円)、蓬莱湯(400円)、鷺乃湯(600円)とあり、露天風呂があるのは鷺乃湯だけということだったので、鷺乃湯へ。ただ露天風呂は女湯のほうは岩とかで風情ありなのに、男湯は洋風な感じなのが残念(><) あと家族湯もあるようです。

武雄温泉は、1300年の昔から日本の名湯としてしたしまれてる温泉らしく、元湯は明治9年に建立されたというかなり歴史のあるお風呂のようですよ。

お湯はやわらかめで、風呂上りはかなりしっとり(^3^)フゥ
いい湯でございました。

風呂上りは、もちろんコーヒー牛乳で、腕は脇に添えて。。(笑)

住所 佐賀県武雄市武雄町大字武雄7425(地図
電話 0954-23-2001

■武雄温泉泉質
・泉温 51度
・泉質 単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
・適応症および禁忌症
 浴用/疲労回復・健康増進・体位向上・胃腸病・肝臓疾患・婦人病・創傷・火傷
     痔疾・糖尿病・腎臓尿道病・呼吸器病・小児病・運動器疾患・心臓血行器病など
 禁忌/慢性腎臓病

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. aki_akfkjp より:

    fukuさん、ご無沙汰です、お元気そうで?
    湯治かぁ、いいですねぇ(笑)
    なんだか働き蜂になりそうです、あはは。
    ここって見るたびに、なんか、『千と千尋の神隠し』を思い出すのは私だけ・・?
    アニメはよくは知らないんですけど(- -;)

  2. 管理人 より:

    ほんとご無沙汰ですね。元気ではないです(笑)
    「千と千尋の・・・」確かに僕もそう思いましたよ。湯ばぁ婆いそうな。赤っていうのが現実から切り離されたような雰囲気をかもしだしてますよね~。

コメントは停止中です。