原因判明?!選択のとき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年末、すごくめまいがして脳外科に行きMRIを取りました。 その結果は脳には異常なし!

2月末、再びめまい、しばらくして耳が痛くなる。。で、耳鼻科に行ってみました。
先生に年末からの経緯を話して耳の痛みの話をして検査してみたけど、耳には異常なし!
もしかしたら

  「顎関節症かも、それなら歯科医に行ってみて」

と聞きなれない病名を言われ、歯科衛生士のブロガーさんに相談。どこの歯科医でも対応できますよと教えてもらったので、今日赤坂の歯医者に行ってみました。

で、歯医者さんでもめまいのことや耳鼻科での話をし、レントゲンを撮り問診をすると顎関節症ではなく

   「親シラズかも」

だって(^_^;)

親シラズ抜くのって、すごく痛そうなイメージがあるんだけど。。。
しかも上の歯茎の中に埋まっているので、治療に40分くらいかかるんだと。ハァ、イタイノやです。(><)

レントゲンを見ながらいろいろと説明をしてくださったんだけど、やっぱ抜いたほうがいいのかな~。
今は痛みもなく落ち着いているだけに、選択しなければいけなくなりました。

一度抜いてしまえば、もしかしたらめまいも偏頭痛もなくなるかもしれないと思うと抜いちゃおっかなーと思うんだけど、1週間くらい顔が腫れるんだって。上の歯茎なのでそこまでひどくはないらしいけど、ただでさえ膨らんでるのに(笑)

どうしよっかなぁ~。

まぁ、しばらく虫歯の治療をしながら検討です。

そうそう、ちょっと前に会社で歯医者の話になり、「治療中に目を開けてるか?」って話になって、僕は開けてるというと、周りの人に「歯科衛生士の人が治療しにくいんじゃない?」なんて言われたので、聞いてみました(笑)

そしたら治療中は、口の中に神経集中してるから、目に入らないらしいです。
なので、これからも堂々と目を開けて治療を受けますo(^▽^)P (って何の宣言なんだいったい。)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. とめこ より:

    はじめまして。
    私も親知らずを抜こうか検討中です。でも、やっぱりこわくて。。

    親知らずが歯茎を傷つけてちょこちょこいたくなったりするので、一回いたい思いをしたら大丈夫って頭ではわかってるんですが、行動にうつせません。チキンですよね。。

  2. 浅葱 より:

    私も以前親知らずに悩まされたことがあります。
    親知らずに細菌が入り込んで、化膿し、顎が開かなくなってしまいました。スプーンが口に入らなくなって初めて「これは、ヤバイ」と思い、歯科へ行きました。
    親知らずは、抜きました。顎の形にもよるのだそうですが、私の場合は生えている3本とも抜きました。口腔内の為に抜いた方が良いとの診断でした。
    余談ですが、歯の治療は夏場は避けたほうが無難です。暑さと疲労が蓄積しやすい時期の治療は、体力を奪われます。治りにくく、化膿もしやすいです。
    担当の先生と、よく話し合われて治療方針を決め、健康な歯での生活を送られてくださいね。どうぞ、お大事に・・・。

  3. 管理人 より:

    >とめこさん
    おおっ!タイムリーに同じ悩みを共有しているとは!
    今日会社の人たちにも話を聞いてもらったら、やっぱり抜いたほうがよさげなので、僕の中では「抜く」方向でかたまりつつあります。あとはタイミングだよなぁ。

    >浅葱さん
    さすが経験者!参考になります(^-^;)ナルホドネェ
    しかし3本も抜くなんて親知らずのエキスパートじゃないですか(笑)

コメントは停止中です。