天神のラテン料理カフェ「SANCHO PANZA」でランチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日はビックカメラ2号館の裏にある「サンチョ パンサ(SANCHO PANZA)」というお店に行ってみました。入口からラテン音楽が流れるビルの3階にあります。ここは3年くらい前に知り合いに紹介されてサルサのイベント「イスラ・デ・サルサ」のボランティアをした時に打ち上げがあってそれ以来。

sanchopanza01.jpgsanchopanza02.jpg

店内はラテン系のBGM。青いテーブルや床の擦れ具合が、雰囲気があります。このお店はラテンのイベントが頻繁に行われているんです。明日3月4日も「サルサの日 記念イベント(2300円)」が行われるらしいっす。

sanchopanza03.jpgsanchopanza04.jpg

ランチはタコスセット(600円)くらいからあって、他にはお豆セット(650円)、パスタランチ(650円)、SANCHO1(800円)、SANCHO2(900円)などがあって、タパス3種の盛り合せのSANCHO1にしてみました。まずはコンソメの玉子スープ。ちょっと塩辛いかな。

sanchopanza05.jpgsanchopanza06.jpg

で、プレートが来ました。このお店は以前行った「cafe bardos」に関連があるみたいで、その時に食べたのと同じと思われるグラタンが付いてました。他には大量のポテトと、挽き肉のパイ包み(?)、トマトののったパン、にサラダ。

sanchopanza07.jpg

このパイの中身は数種類の中から選べます。サラダには僕が苦手なオリーブがたっぷり!オリーブはちょっとどかして….(オリーブの風味は好きなんだけど実が苦手なんですよね?)
全体的に塩分が濃いーかな。すごくのどが乾く。
アフターコーヒーは100円だったんだけど、ちょっと時間が押したのでパス。

sanchopanza08.jpgsanchopanza09.jpg

他にもドリンクメニューとかはけっこう充実しているのでカフェとして使うのもいいですね。すごくのんびりできると思いますよ。

SANCHO PANZA
住所:福岡市中央区天神2-4-5デイトンビル3F
電話番号:092-762-4110
ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加