舞鶴の「小野の離れ」でビックリ超豪華ランチ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この日のランチは、ブログ仲間のケンコーさんとランチ☆ということで、ケンコーさんにお店のチョイスをお願いしたら舞鶴の「小野の離れ」のランチがスゴイらしい!ということでそちらに決定!ランチ開始の11:30にお店へ♪(予約して入りました)

小野の離れ小野の離れ
なんでも2月からランチを始められたんだって。小野グループといえば、一つのジャンルにこだわらずに、それぞれいろんな趣向を凝らしたお店がなんとも興味深いですよね~。

さて、お店ですが路地の半ばから階段を上がって2階へ♪スタッフの方の丁寧なサービスもいい感じです(^▽^)上に上がるとテーブル席が3つほど。下にもあるそうなんだけど、ランチはこのスペースだけかな?

小野の離れ

ランチはというと1280円か1480円の2種類があって、メインのおかず5種類の中から選べる数が違うというスタイル。1280円のほうが2種類、1480円の方が3種類選べます。

お店の方からも1品のボリュームがかなりあるからシェアしながら~なんて、アドバイスももらいつつ、男二人なら食べれるやろってことでそれぞれ3種類選べる方にして、90%以上の人が頼むという刺し盛りだけ、それぞれ頼んで後を一皿ずつお願いしてみました♪ちなみにお会計はテーブルで先払いになってます。

小野の離れ小野の離れ

まずは小鉢ですが、ころふき大根に明太に卵焼き。青い皿の方は自家製の浅漬け☆

小野の離れ

そしてファーストインパクトの刺し盛りが…!こっ、これで1人前です。
しかもネタがすごすぎてびっくりなんです。天草の真鯛に、富山のホタルイカに、関ブリ、ひらまさ…うに・ヒラメ・いくら・しめサバ・つまの大根やワカメまでこだわりの素材を惜しみなくって感じにあいた口が締まりません。

普通だったらこれだけでランチ代を軽くオーバーしちゃいそうな内容。そしてどれも旨い!!一人でこれだけ食べるとなかなか減らないもんですね(笑)

小野の離れ

ここからの4品は二人でシェアです。
こちらはすずきフライと地ものたこのフライ☆
大きなタコがプリッとしてて旨い♪

小野の離れ

続いてロブスターのカレー、地ダコフライ付

御飯は各テーブルに1つずつジャーを持ってきてくれるんだけど、ご飯の量をうまく加減してください的なことを言われ、なぜかと思っていたら、このおかずの量に納得。カレーもお茶碗半分くらいの御飯にして、盛って食べました♪

小野の離れ

こちらは、とろ鯖塩焼と焼カキ!鯖がいい感じに脂がのって美味し(^▽^)

小野の離れ

こちらは、鹿児島黒毛和牛ビーフストロガノフ♪煮込まれた肉が柔らかくて旨いですね~。
このソースがいい感じでございます☆

小野の離れ

あと海老が2尾も入ったお味噌汁に、おきゅうと、刺盛りについてる胡麻サバ、ジャーの御飯とは別にしらすたっぷりの御飯まで(^3^)旨いからついつい食べちゃうんだけど、もうお腹いっぱい・イッパイ。

といいつつ、〆は小野の地玉子プリン(+100円)まで、しっかり堪能いたしました。
2品でもよかったかな(笑)

席数も多くないし、回転も遅いので予約して行ったほうが確実間違いなしなランチです。
ちなみに市場が休みの日曜日と祝日はランチないそうですよ。

小野の離れ
住所:福岡市中央区舞鶴1-3-11 2F
電話番号:092-726-6239
定休日:日祝日
ホームページ
Facebookページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加