舞鶴の炭火ハンバーガーの店「FRISCO」でランチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は秋晴れの気持ちよい一日でした!てか冬ですね(^_^;)
日の当たるところで本を読んでたらついウトウト..

さて、この日のランチは打ち合わせの帰りにぶらっと舞鶴へ♪どこにしようか悩んでいたらハンバーガーの看板を見かけたので入ってみることに!アパートの細い路地を奥に進んで行ったところにある「FRISCO(フリスコ)」というお店です。場所は昭和通から一本入ったところになります。

FRISCOFRISCO
なんでも東京の下北沢にもともとあったお店が去年こちらに移転してきたんだって。
その時もこんなところにハンバーガー屋!?ってところにあったらしいんだけど、こちらもそんなロケーションです(笑)

店内はカウンターが6席ほどとテーブルが2つほど。ハンバーガーっていうとカジュアルなファストフードをイメージしますが、こちらはどちらかというと男臭い感じですね。

FRISCO

メニューはというとハンバーガー(800円)、チーズバーガー(850円)、ダブルバーガー(1200円)、トリプルバーガー(1600円)など。ポテトがMで300円、ドリンクはコーラ・ジンジャーエール・ビールといった感じ。セットメニューも1350円~とちょっとお高めなバーガーショップかな。

で、チーズバーガーとジンジャーエールにしてみました♪

FRISCO

こちらのハンバーガーなんだけど、アメリカで30年近く暮らしたマスターが当時食べたスタイルを再現しているとのことで、なんと炭火焼!150gほどあるパティに塩コショウをふって、網でパティとバンズをじっくりと焼いていきます。
時折、パティからしたたる脂で炎に包まれたりね♪

FRISCO

完成したバーガーがこちら!かなりビックサイズです(^▽^)/
ハンバーグの他にはレタス・トマト・玉ねぎ・ピクルス・チェダーチーズ・マスタードソースが特注のバンズにがっつりサンドされていて、いっぺんにかぶりつくのは至難の業!トリプルとかどうすんだろ(笑)

FRISCO

100%ビーフのパティからは、しっとり肉汁がしたたります。厚めにカットされた玉ねぎはちょっと辛めで、ピクルスもかなりの存在感!男前なハンバーガーでなかなか旨いっす☆

個性的なマスターで、アメリカ時代の話や仕事の話などがっつり話こんでしまいました(笑)一人で行っても楽しめそうです。
テイクアウトができるか聞いてみればよかった(^_^;)

FRISCO(フリスコ)
住所:福岡市中央区舞鶴1-9-11
電話番号:092-714-1610
定休日:火曜日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加