浄水にある「薬膳 きももき」でヘルシーお粥ランチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なんだかちょっと冷えてきましたね。温かくして過ごさねばですねo(^▽^)o

さて、この日のランチは浄水通りへ移動中に見かけた「薬膳きももき」というお店に入ってみました。なんでも今年の5月にオープンしたんだそうですよ~♪

場所は九電体育館前の通りを上がっていく途中の脇道にあります。

きももききももき
店内は清潔感のある白で統一され、オシャレなカフェって感じの雰囲気ですよ!カウンターが4席に、テーブル席が5つくらいあったかな(^3^)

きももき

ランチメニューは、二十四節気のお粥(1400円)、サムゲタン風粥(1600円)、酵素ご飯と薬膳スープセット(1200円)、きももきoriginalカレー(1400円)、後はお粥メニュー(1200円)がいろいろあるんですが、漢字がムズい!

「黄耆と湯葉のお粥・菟絲子と海老のお粥・白朮と山芋のお粥・麦門冬と塩豚肉のお粥、山薬と牛肉のお粥・決明子と梅のお粥・釣籐鈎と帆立のお粥」

なんこ読めました?これだけだと読み方すらよくわかんないのばかり(笑)
でもメニューにはちゃんとフリガナも説明もありますのでご安心を(^▽^)/

自分の体質とか体調を相談して、効きそうなメニューをチョイスするってのもいいみたいですよん。他には季節の薬膳鍋(2600円~)というのもあるそうです。

で、季節に合わせて内容が変化する「二十四節気のお粥」にしてみました☆

きももき

オシャレなお盆と器にのってお粥セットが♪
セット内容は小鉢が2つに、お粥と漬物にデザートとお茶。この日のお茶は竹のお茶だって!竹の香りがいい感じ~(^3^)

きももき

お粥は白粥ベースや鶏ダシの粥ベースなどメニューによってことなるようです。
この時の二十四節気ですが、立冬のお粥で「鼈甲と秋鯖のお粥」。

なんでも鼈甲のエキスを使って秋鯖を蒸したものなんだって。
乾燥を防ぎ体力がつく組み合わせとのことですよ。そして野菜で作った鉄火味噌を溶かしていただきます☆優しい美味しさで胃に沁みわたりますなぁ~。ほっこり(^3^)

きももききももき

小鉢は豆腐のハンバーグと鶏肉の水煮(?)
これらの小鉢料理にもいろいろと薬膳が使われているそうですよ。薄味でヘルシーな味わいでございます☆

最初ちょっと少な目かなって思ったけど、お粥がけっこうたっぷりなのでちょうどいいくらいに満腹になりました。

きももき

デザートはチェーだったんだけど、小豆の他にいろんな木の実やドライフルーツが入っていて口の中でいろんな味が複雑に絡んで旨かったです!

今から冬の忘年会シーズンにもなってくるから、時々はお粥などで体を休ませるのもいいかもですね~。

薬膳 きももき
住所:福岡市中央区浄水3-2-101
電話番号:092-521-5885
定休日:月曜日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加