警固の路地裏にある焼鳥とワインの店「イル・フェ・ソワフ」でちょい食べ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この日の夜は、同い年のDJブロガークロスブリードのayu氏に誘われてライブイベントへ。で、その帰りにちょっとお腹を満たすべく警固にある焼鳥とワインの店「イル・フェ・ソワフ」というお店に行ってみました。

場所は上人橋通りから細い路地に入ったところにあります。

イルフェソワフイルフェソワフ
ご夫婦お二人でされてるお店は焼鳥屋というにはとてもオシャレ!抜き打ちの壁にしっとり落ち着いた照明でデートにもよさげな感じですよ♪席数はカウンターが7席にテーブルが3つほど。

ちなみにイルフェソワフっていうのは「喉が渇いた」って意味なんだとか。化学肥料や農薬を使ってない自然派ワインがいただけるそうですよ☆

メニューはというと、焼鳥(120円~250円)の他に、チーズやおつまみなどが500円~800円くらい。お酒もワインの他に焼酎や日本酒、カクテルなどもいくつかありました。

イルフェソワフ

まずお通しはポテトサラダに、ふきの煮びたしと茄子のトマト煮(?)がのったカナッペの3種!焼鳥が焼きあがるまでの時間はこちらでちびちびと☆

イルフェソワフ

焼鳥ですが今回はいろいろ食べれるおまかせ9本コース(1550円)で。
カウンターからは備長炭で一本一本丁寧に焼いてるのがよくわかります♪
あぁ、焼き鳥の香りって食欲そそりますなぁ~。

イルフェソワフイルフェソワフ

この時の9本セットは、レバー・かわ・軟骨・せせり・砂ずり・ささみ・若鶏もも・ぼんぼち・つくねだったかな。一串がそれなりのサイズなので9本も食べるとかなり満足♪
いろんな食感が楽しめ美味しかったです(^▽^)

イルフェソワフイルフェソワフ

こちらは焼鳥と合わせて注文したトマトスライスや自家製ガーリックバターのトースト(350円)

イルフェソワフ

そしてグツグツと煮えたぎったブラウンマッシュルームのオイル煮(550円)☆やはり普通の焼鳥屋っていうよりはバルとかなテイストが強いメニューがいろいろそろってます。

気軽でおしゃれな雰囲気で焼鳥とワインを楽しむのもありですね。(僕は飲めませんが ^_^;)

炭とワイン イル・フェ・ソワフ
住所:福岡市中央区警固1-4-7
電話番号:092-713-4550
定休日:日曜日たまに祝日
ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加