赤坂の古民家Bakery & Cafe「papparayray(パッパライライ)」でランチ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この日のランチは赤坂に9月にオープンしたBakery&Cafe「papparayray(パッパライライ)」というお店に行ってみました。もともとは桜坂にあったkaori荘でされてた方がこちらで始められたんだって。kaori荘のときは行こうと思いつつ行けずじまいだったなぁ~。

papparayraypapparayray
場所は、赤坂の中央図書館や赤坂小学校がある辺りで、古民家を改装したぱっとみ普通の家のような佇まいです。立看がなければ見逃しそうなので注意っす。

パラッパライライっていうのはスウェーデン語で「パパのおかげ」っていう意味なんだって。

門をくぐると、秋の季節を感じる落ち葉など、情緒のある光景が♪

papparayraypapparayray

店内は天井の高い吹き抜けになっていて、古材を上手く利用しつつモダンで温かみのある空間になってます☆庭横のテーブルとか日差しが気持ちよさげ♪2階もあるみたいですが利用できるのかな?

ランチメニューは焼きたてパンと野菜のコースランチ(1600円)のみで14:00まで。14:00からはコーヒーなどカフェメニューがいただけるみたいです。

で、ランチを注文♪コース仕立てで料理は比較的ゆったりと運ばれてきます☆

papparayraypapparayray

最初に来たのは木のこと玉葱のキッシュ☆外はサクっとしたパイ生地とタルト生地の中間のような食感♪これはそのまま手でいただきます。中はしっとりとして優しい味♪おやつにもよさげだなぁ~。2~3個はさくっといけちゃいそう。

スープはじゃがいものポタージュ☆こちらも素材のじゃがいもをふんだんに感じるスープで美味しかったです。

papparayraypapparayray

パンは2種類(写真は2人分)でフォカッチャと生姜パン☆生姜の風味がよくて美味しいんだけど、個人的には、もっちりしつつふわっと柔らかいフォカッチャがかなり好みでした♪

papparayray

メインの野菜のプレートには、いろんな野菜が彩りよく飾られています♪がっつり調理してるというよりも素材の味と、組み合わせを楽しむような感じで面白いです。お野菜でヘルシーだし女性はすごい好きそう☆茄子とか玉葱とか食感もよくて美味しかった~(^3^)

papparayraypapparayray

この日の食後のデザートはレアチーズのカタラーナだったかな?スプーン入れたときのシャリッとした感覚がなぜか好き(笑)
ドリンクはこちらに併設されている「清美珈琲」で焙煎している清美珈琲にしてみました。
こんな空間でまったり時間を過ごせるのは気持ちいいっすなぁ~。

Bakery & Cafe papparayray(パッパライライ)
住所:福岡市中央区赤坂2-2-22
電話番号:092-406-9361
定休日:火曜日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加