薬院のタイ料理の店「カオサン」でランチ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この日のランチは、ちょっと前に前を通って気になっていたお店へ。薬院のビストロミツの上の階にあるタイ料理の「カオサン」というお店です。今年の7月にオープンしたんだそうですよ♪はらドーナツの前の階段から2階へ。

カオサンカオサン
店内はカウンターが5席にテーブルが6~8席ほど。タイのポップスが流れ、ゆったりとしたアジアンな雰囲気っす☆10年くらい前にタイに行ったときにカオサン通りに行ったのが懐かしぃなぁ~。

カオサン

最初気が付かなかったんだけど奥にはテラス席もあるようです。暑さも落ち着いたこれからの季節はそっちもよさげかな。

カオサンカオサン

満面の笑みの方が料理長のチャイさん。バンコクの有名な水上レストランで14年も修行し、その後日本にこられたんだとか。最近まで六本松にあったタイ料理の店「イエロージャケット」のシェフだったそうです。(イエロージャケットなくなっちゃったんですね ^_^;)

さてさて、ランチメニューなんですが、グリーンカレー(750円)、豚or鶏のタイハーブ炒めのっけごはん(850円)、タイ式エビチャーハン(800円)、米麺の鶏がらラーメン(700円)、タイの焼そば(780円)など。他に単品が数種類とお昼の贅沢コース(2300円)というのがありました。

で、今回はタイの焼そば「パッタイ」にして、プラス250円でサラダ・コーヒー・デザートをセットにしてもらいました♪

カオサン

ではでは頂きます♪こちらはサラダ・スープ・タイ焼そばの3品。セロリの入ったスープはちょっとピリリと辛め、タイの料理っていろいろ香辛料が入ってるんでしょうね。だんだんカラダがぽかぽかしてきます(^▽^;A)

昔はあまり得意じゃなかったセロリも今じゃ普通に食べれる男になりました☆成長だね~。

カオサン

メインのタイ焼そばは、ニラ・もやし・エビに、たくあん(?)みたいな物が入ってます。タイの漬物的なものなのかは未確認(^ー^)

添えられたレモンを全体に搾って、まずはそのまま頂きます♪

カオサンカオサン

麺はねっとりとした食感の米粉の麺ですね。タイのソースがしっかりと絡んでます♪
タイの屋台で食べたときもそうだったんだけど、自分で好きな調味料を加えて味を調整するのが面白いです。ナンプラーや唐辛子、砂糖、唐辛子スープなどかなり個性的な調味料なので、少しずつかけて食べるのがいいかも。

タイに行ったときにこれでもか!ってくらい砂糖を入れるのをみてビックリした記憶があったので、砂糖を大量に入れて食べてみました☆砂糖をたっぷり入れるので甘ったるくなるはずなんだけど、これが普通に馴染んでうまいんだよなぁ~。タイ料理の摩訶不思議☆

カオサン

食後のデザートは杏仁豆腐とアイスコーヒーで♪オーナーのSさんと、世間話などしながら楽しいランチをすることができました。

夜は1000円前後のメニューが多かったかな。コースは予約で2800円(2名から)で食べれるみたいです。食べログにクーポンもあるみたいですよ~。

タイ料理カオサン
住所:福岡市中央区薬院2-16-11 エステートモア薬院JOY 2F
電話番号:092-713-0093
定休日:火曜日
ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加