大分県竹田市の「丸福食堂」で鳥天ランチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大分県の竹田市に遊びに行ってきました(^▽^)/
大分に住んでいた頃は時々行ってましたが、福岡に来てからは初めて♪滝廉太郎の荒城の月の舞台となった町です。

竹田ツアーの途中のランチは、市街地にあるとり料理のお店「丸福食堂」で。
普通、大分のとり料理といえば「鳥天」なんだけど、竹田はから揚げの方がメジャーらしいです。というかこのお店が有名だから?

丸福食堂丸福食堂

すごく小さい入り口を入るとかなり広い食堂が、ずっと奥まで続いてます。やはり人気のお店のようでお客さんがいっぱいいました。けっこう家族連れとかが多いみたい。で、一番奥のお座敷へ。

メニューは、から揚げ定食(630円)、ブツ切定食(680円)、とり天定食(580円)、とり天竜田揚定食(680円)、豚かつ定食(680円)、チキン南蛮定食(630円)などなど。

で、4人でそれぞれ別のメニューを注文。僕は鳥天で☆

丸福食堂

ココの鳥天は珍しくポン酢とかにつけるタイプではなく、すでに味がついてます。から揚げとあまり違わないような…。味噌汁は鳥汁だって♪

丸福食堂

カラッと揚がっていてなかなか美味しい♪こういう鳥天もありですね~☆けっこう量も多くて、ここに来る前にすでにつまみ食いしてる状態だったのでかなり苦しい(^ε^A)

丸福食堂丸福

こちらは、他の人が頼んだメニューでブツ切竜田揚げ定食と、ドデカイから揚げ定食。この丸々としたから揚げは見た目のインパクトはいいんだけど、熱くて食べにくいのと脂っこい感じでした(笑)個人的には鳥天竜田揚げが美味しかったかな~♪

住所 竹田市大字竹田町550-2(地図
電話 0974-63-3457
営業時間 8:30~22:00
定休日 なし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加