西中洲の「居心地屋 やまぢ」で飲み会♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

月末まではあまりグルメネタがお届けできそうにありません(笑)
ということで過去の未アップ分で☆といってもそんなに前じゃないけどね~。

この日は、西中洲にある宮崎地鶏が食べられるお店「居心地屋 やまぢ」というお店に行ってみました。場所は天神中央公園と旧福岡公会堂貴賓間の間くらいです。

やまぢやまぢ

なんでもこのお店は、「みやざき地頭鶏(じとっこ)」というブランド鶏のお肉を使ってるんだって。この「みやざき地頭鶏」は、元は天然記念物の地頭鶏というのがルーツだとか。今流行りの宮崎産の地鶏!トイレとかにはあの知事のイラストも(笑)

やまぢ

まずは、新鮮なみやざき地頭鶏刺身の3点盛り(980円)♪ささみ・むね身・砂ズリなんですが、これがほのかに甘くて美味しかった☆ほどよい弾力でいい感じですよ。

やまぢやまぢ

こちらは、みやざき地頭鶏のむねみ焼(830円)と、特製やまぢのアボガドサラダ(980円)。
このむねみ焼はビールにいいね~☆柔らかくてウメェ!思わず食べ過ぎそうになりそうなのをセーブセーブ(^_^;)アボガドサラダは普通かな。。

やまぢやまぢ

続いて、手羽餃子(690円)と、だし巻きのそぼろ餡かけ(490円)。

やまぢ

こちらは、せせりの炭火焼(680円)☆
これがね~、旨かったぁ(><)ちょっとだけ食べ過ぎた(笑)すごい柔らかくて香りも香ばしくて♪特製の塩で焼き上げてるらしいですよ。

やまぢやまぢ

最後の〆は焼おにぎり団子のお茶漬け(650円)と、みやざき地頭鶏のぞうすい(750円)
この時にはもうすでにお腹いっぱい。ほんと胃が小さくなってるよなぁ…。ちょっと損してる気分なんですけどぉ(笑)

気がつけばハマユウポークという豚のメニューをひとつも頼んでなかった(^_^;)これも美味しそうな予感。。

居心地屋 やまぢ
住所:福岡市中央区西中洲12-20 KS第1ビル
電話番号:092-724-3544
定休日:日曜日
ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加