渡辺通りの「そば旬菜なかむら」でランチ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

7月になりました!山笠の飾り山も各地で公開されたみたいですね。これで一気に夏モード突入♪

さてさて、この日のランチは最近はダイエットのためにコンビニの蕎麦ばっかり食べてるのでたまにはお店で食べたいなぁ~と思い、渡辺通りにあるお蕎麦屋さん「そば旬彩なかむら」へ。

入り口を入ると、なんとも和な雰囲気☆ビジネス街にあるだけあって、ちょっと年輩の方向けの落ち着いたお店なのかもです。

そば旬菜なかむらそば旬菜なかむら

店内はジャズが流れ、おしゃれな雰囲気。蕎麦屋のイメージとはちょっと違いますね。造りは和風でゆったりした感じ。奥の方までけっこう広そうです。

ランチメニューは、おにぎりとせいろ(850円)、いなり2種とせいろ(850円)、鴨の炊き込みご飯とせいろ(850円)、ちらし寿司とせいろ(950円)、とろとろ牛すじ丼とせいろ(950円)、ミニ天丼とせいろ(1000円)など。あと1500円・2300円の御膳もありました。で、その中から名前が気になった「とろとろ牛すじ丼とせいろ」に。

そば旬菜なかむらそば旬菜なかむら

料理が出る前にでてきた蕎麦かりんとう(?)と、香ばしいお茶もちょっとうれしかったりします☆

そば旬菜なかむら

セット内容はせいろと牛すじ丼に漬物。新しいデジカメで初撮影です。加工なしでこれなので、なかなかいいんじゃない☆

そば旬菜なかむら

そばはコシのある麺でツルツルと喉ごしもよい感じ。蕎麦粉は国産の「ひきぐるみ」というものらしく今は北海道 幌加内産を使用しているとのこと。あまり詳しくないのであしからず。200円プラスすれば十割そばにもできるみたいです。

そば旬菜なかむらそば旬菜なかむら

どんぶりはトロトロに煮込まれた牛すじを卵でとじたもの。甘めのタレがたっぷりかかってます。小さめのどんぶりだけどけっこうお腹にたまりました(^3^)多分僕の胃が小さくなってるからでしょう(笑)がっつりさんには足りないと思います。

蕎麦のあとは蕎麦湯で〆。ちょっと入れすぎた(^_^;)夜は蕎麦がメインではあるけど、魚介・肉料理も食べれるみたいですよ。

そば旬菜なかむら
住所:福岡市中央区渡辺通2-3-27
電話番号:092-731-4501
定休日:日曜祝祭日
ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加